【デイトラ1st】WEB制作コース初級編の感想と成果物【ステマなし】

デイトラ1 デイトラ (30DAYSトライアル)

今回は

悩んでる人
悩んでる人

・プログラミングの勉強がしたいけど、最近Twitter上でよく目にするデイトラってどうなんだろう??

 

・初級編で身に付くスキルやレベル感は?

 

・無料版から新しくリニューアルされて有料化しちゃったけどカリキュラム気になるな…

 

 

という方へ!

Kawai
Kawai

約1ヶ月間、デイトラWEB制作コース初級編でプログラミング学習した僕が成果物を見せつつ、感想をのべていくので、今後の参考にしていただけたらと思います!

先に言っておくと、ステマは一切ありません。

そもそもデイトラ(30DAYSトライアル)って何?という方は、

まずはこちらの公式ページからご覧ください!

では、さっそく感想から見ていきましょう。

【WEB制作コース初級編を終えての感想】

現在、僕はデイトラ中級編を進めている途中になりますが、

結論から話すと「入って正解だったな!」と思ってます。

いきなりステマっぽく聞こえると思うので、経緯を簡単に説明しますね。

僕自身は2020年3月から少しずつプログラミングを独学し始めたのですが、ペースがノロノロだったので「もっと効率良く学んでいかないと続けれそうにないな…。」と思い始めました。

何か自分に合った、良さげなところないかなー」と探ってたところ、最終的にデイトラにありつきました。

ちょうど無料版から有料化される頃でしたね。

ちなみに、デイトラを知る前は、他のオンラインスクールの無料体験のみを受講したりもしました。(主に質問と相談目的でしたが…)

その内容も最後に説明しますが、先に詳しく知りたいという方は別記事があるのでこちらからどうぞ!

話を戻すと、デイトラの無料版の内容やレビューをみたりして、リニューアルオープンを待ち望んでた感じです。

後ほど比較表をご覧いただくのですが、他のスクールなどと比べてもコスパが圧倒的に高そうだなと感じたので、3月末には「やろうっ!」と決めてましたね。

デイトラがリニューアルされる前は、基本的にプロゲートで学習を進めていました。

いちおう説明を加えておくと、プロゲートもデイトラと同じくプログラミング学習できる有名な学習サイトで、こちらもかなりオススメです!

そして、2020年4/4にリニューアルされたので即申し込みして、36日間かけて初級編をクリアすることができました!

現在は中級編を自分のペースで楽しく進められているという状況です。

入って正解だった良かった!」と思える理由としては、以下。

わかりやすい良質なコンテンツがそろっていて進めやすい。
アップデートされていくカリキュラムが無期限で閲覧可能!
・メンターさんたちによる即レス神対応
・コミュニティ(Slack)内が平和で優しい。
・比較的安く、しかも買い切り。(¥69,800~(2020年6月11日時点))

という感じです。

リリース11日目の僕のツイートがリアルなので貼っておきます。

https://twitter.com/_Re_place_/status/1250248006688890881?s=20

 

カリキュラムには制作テクニックや実務で使えるノウハウも詰め込まれており、これが永久的に見れるって初心者にとっては最高ですよね。
メンターさんたちも現役のエンジニアでとても頼りになります。
僕はだいたい月に2、3回程度、質問させていただいており、いつも助けられています。
また、Slackのコミュニティ内でも「オンラインもくもく会」といって勉強会を開催してたり、運営陣さんたちによるライブ講義オンライン交流会も開催されることもあります。
デイトラ実践日記」というチャンネル(部屋)では、日々の学習実践や苦労したことを共有し、モチベーションのアップや維持、学びや共感を得られます
余談ですが、このチャンネルは僕(カワイ)が発案し、速攻でチャンネル開設してくださいました笑
このように運営者さんたちだけでなく、私たち学習者側からも積極的にコミュ二ティを盛り上げることもできます。(もちろん、しなくてもいいです!笑)
これで69,800円買い切りなら、かなりコスパもいいと思いました。(6月11日時点)
下記が他社との比較表です。
当初は59,800円だったのですが、現在はアップデートの関係で値上げしています。
しかし、その分、当初よりも強化されていますよ!
日々、改善が繰り返されアップデートしているサービスになりますので今後も値上げが予想されます。
なので安い内に買っておいた方がお得です!
とはいえ、いきなり買うことはおすすめできません。
「ここまですすめておいて急になんだよ!」と思うかもしれませんが、
詳しい理由初動のおすすめのステップは後ほど紹介しますね。
聞いたことがある方もいると思うのですが、
先にかるく説明しておくと、プログラミングに対してなんの知識も免疫もないまま、いきなり入会してしまう挫折してしまう可能性があるんです…。
なので、そこは注意が必要なんですよね。
これはデイトラに限らず、他のスクールを通うにしても言えることです!

【デイトラ1stからリニューアル(有料化)された後のカリキュラムについて】

では次にリニューアルして何が変わったの?

ということですが、気になる方も多くいらっしゃるんじゃないかと思います。

補足しておくと、デイトラは当初、1st・2nd・3rdで構成されていた無料提供のサービスだったのです!

「もっと早く知っときゃよかったー!!!」って感じですよねw

それはさておき、2020年4/4にリニューアルして有料化となり、
初級編、中級編、上級編で構成されるようになりました。

この章では、1stから初級編になってカリキュラムがどう変わったのかを簡単に説明していきます。

現時点でのWeb制作コース初級編のカリキュラム内容が下記になります。

有料版なので中身を詳しくお伝えできないのですが、無料版の時と比較すると、前半部分(DAY1〜DAY7)のカリキュラムに大きな変化がありました。

実は無料版のDAY1〜DAY7の内容は、先ほど少し紹介したプロゲートを利用してHTML・CSSを学習していきましょうという内容でした。

その後、VSCodeというエディタをインストールし、実務と同じローカル環境でコーディング学習していくという流れでした。

この内容がリニューアル後はなくなり、デイトラオリジナルになりました!

ちょっと語弊があるので、少し内容を深掘りすると、リニューアル後は、DAY1でさっそくエディタとブラウザをインストールし環境が整えられるようになります!

そして、DAY4でおすすめプラグインの紹介などがあり、コーディング環境をより強化することができる内容となっています。

そしてDAY7を終えた頃には、下記のツイートのようなサイトがつくれるようにな設計になっています。

(ツイート文は誤字ってますが気にしないでくださいwww    ×DAY6 → ○DAY7 )

 

ここまでいかがでしょうか?

だいぶイメージをつかめたのではないかと思います。

次は結局、初級編を終えた頃にはどんなスキルが身についているのかを説明していこうと思います!

【デイトラ初級編で身に付けられるスキル】

初級編で身に付けられるスキルはHTML・CSS・Bootstrapの基礎です。

簡単に説明しておくと、

HTML:WEBページの文章構造をつくるためのマークアップ言語
CSS:WEBページの見た目文字のサイズ)を変えるためのスタイルシート言語
BootstrapCSSフレームワーク(テンプレートとしてデザイン性が確保されている型

のことをいい、初心者からでも学びやすいスキルです。

とか言われても、「よくわからないし、難しいんじゃないの?」って思いますよね。

とりあえず「そーなんだー」ってスルーしていただいて大丈夫ですw

「習うより慣れろ」ってやつです。

なので実際、僕が初級編で作成した制作物をお見せしたほうが、伝わるかなと思いますので下記に添付しておきます。

美匠

僕のセンスの有無はともかく、いかがでしょうか?

こちらはDAY18〜24でトライする「モデルを決めて、実在するお店のLPを作ってみよう」で制作したものです。

いつもお世話になっている美容室のオーナーにご協力いただき、掲載許可もいただいております!

こんな感じで1ヶ月間スムーズにトライできたら、みなさんも成果物ができるようになっているんです!!!

驚きじゃないですか?

僕自身デイトラに入る前は、『1ヶ月後にはこんなものを自作できるスキルが身に付いている』なんて想像すらしていませんでした。

自分の力だけで完成した時の感動達成感は今でも忘れられないくらいです。

また、壁にぶち当たって、挫折しそうになる時も多々あるのですが、

その壁の向こうには、その感動が待っていることも知っているので、

挫折せずになんとかやり切ろうって気持ちにもなれるんですよね。

デイトラでは支えてくれるメンターさんや仲間もいてくれるので安心です。

↓チャンネル(左側)の数も多くなってきました!

【デイトラ初級編クリア後のレベル感】

続いて初級編クリア後のレベル感についてです。

先ほど上記でご覧いただいように

デイトラ初級編をクリアすると、HTML・CSS・Bootstrapを使って

シンプルな構造のWEBページであれば、コーディングできる!」というレベル感になります。

まだクラウドソーシングで案件を受けるには厳しく、まだまだ素人に毛が生えた程度のレベルですね。

(中級編をクリアすればクラウドソーシングでの案件獲得も目指せそうです。)

「なーんだ」とちょっと思う方もいるかもしれませんが、現実的に考えてみたら当たり前ですよね。

未経験者が1ヶ月がんばっただけで20万も50万も稼げれるという甘い世界ではないのも事実、

会社で新入社員が1ヶ月がんばっただけでは、それほど会社の役には立てないですよね。

それと同じです。

しかし!

ここまでのレベル感だけでも稼ぐ方法がデイトラでは紹介されており、DAY25〜29で学ぶことが可能です。

 

【まとめ】

ここまでをまとめると、

感想:「入って良かった〜!中級編もやりきるぞ〜!」
その理由:実践的な制作をしながらマイペースに進められる!など
身に付くスキル:HTML・CSS・Bootstrapの基礎
初級編完了後のレベル感:シンプルな構造のWEBページであればコーディングできる。
こんな感じです。
しかし、いきなり買うことはおすすめできません!と言いました。
資金力に余裕があり、挫折してもヘッチャラ!、趣味程度に試してみよう!という方は別かもしれませんが、多くの人は「本業や副業、転職につなげていきたい」と思っているのではないかと思います。
デイトラのサービス自体はかなりオススメではあるのですが、いったん立ち止まって考えて欲しいことがあります。

・現時点でプログラミングを挫折せずに続けられる自信や保証はありますか?

・お金を支払えば、なんとかなると思ってはいませんか?

・プログラミングは好きですか?

永久的にメンターさんがそばにいてくれるわけではなく、いつかは自分で本業や副業をして稼いでいけないといけません。
特にデイトラの場合、自習形式で自分のペースで進めていくことになります。
オンライン完結ですし、必ずしも強制的にやらないといけない!というシバリはないので、受講生側の努力や自走力にかかっている部分はどうしても否めないです。
つまり、いきなり興味本位だけで買ってしまうのではなく、少しだけでもプログラミングに触れてから入会した方が得策ですよってことです。
そこで、オススメの初動のステップを紹介しますね。

【プログラミングの始め方】 〜デイトラや他のスクールに入るまでにやっておくべき僕のおすすめステップ〜

step up

結論、無料でできることからしてみましょう!
まずはプログラミングを使って一体何ができるの?ということから調べることをオススメします!
「えっ。しょぼっ!」と思わないで聞いてくださいw
そこで「こんなの作ってみたい!」と思える目標物が見つかったり、アイデアがひらめいたりすることが一番の理想だったりするのですが、なかなかそれは難しいかなと思います。
しかし、せめて「このプログラミング言語ではこんなものが作れるんだなー」と、プログラミングに興味・関心をもてるかどうかという気持ちは重要かと思います。
もし、それで興味やワクワク感がもてなかったとしたら微妙かもしれません。
とはいえ、まだ何もやったことがないので、ここでやめてしまうのはもったいないです!
とりあえず、手を動かして少しずつやってみましょう!
ということで、デイトラも無料版だったころに扱っていたプロゲートに登録してみましょう。
デザインもキュートでゲーム感覚でサクサク進められる仕様になっています。
まずは無料会員としてできるHTML & CSS 初級編」をやってみてください!
目安としては2、3日程度ですかね。
時間もあって楽しく感じられる人であれば1日あれば終わらせますよ!!!
次は、ぜひそのまま中級編も進んでみてください!
と言いたいところなのですが、注意です!
プロゲートでは中級編以降の利用には有料会員に登録する必要があります。
なのでいったん保留で大丈夫です。
とはいえ、月額¥980なので全然ありだとは思います!
じゃあプロゲートの初級編を終えてから無課金でやっていくにはどうすればいいの?
ということですが、先にエディタをインストールしてみましょう!
エディタというのは、コードをかくためのアプリです。
先ほどもチラッと出しましたが、こちらがおすすめのエディタです。
実際に僕も使っているエディタです。
自分でインストールするのが不安な方エディタについてもっと知りたい!という方は、
こちらのたにぐち まこと(@seltzer)さんのYouTube動画をおすすめします。
インストールが完了したら、
次はドットインストールという学習サービスを使って無料動画を見ながら学んでいきましょう!
先ほどインストールしたVSCodeにコードをかいていくことになります!
さて、ここまでのステップが僕がオススメする「デイトラや他のスクールに入るまでのステップ」になります。
まとめるとこんな感じ。
step1.プログラミングでできることを調べる。
step2.プロゲートの「HTML & CSS 初級編」をやってみる!
step3.VSCodeをインストールして環境を整える。(オススメ動画
step4.ドットインストールで無料学習してみる。
ここまでこれば、プログラミングに対する免疫もつき、
楽しかった」「飽きた」「続けられそうにないな」などいろんな感情とめぐり合うことになるかと思います。
そして、その感情と向き合い、自分に合ったカタチで前に進んでいきましょう!!!
独学で続けてみる」「プロゲートやドットインストールの有料会員になってみる」「デイトラでがんばる」「他のスクールを検討してみる」「いったん辞めて新しいことを始める
など、いろいろできることがあると思います!
また当たり前ですが、決してどこかしらのスクールに通わないといけない!
というルールもありません。事実として、独学だけで成果を出している方もいっぱいるという世界です。僕からすると「天才だ!!!」って思いますが、
受験勉強とかと似てますね。塾とかにいっさい通わず、家とか放課後に学校や図書館で努力するタイプです。時間にも余裕があり、効率を求めていなかったり、
まだまだ独学でいけそうだ!という方は、
独学だけでまずはどこまでやれるか試すのは、めちゃくちゃアリなやり方だと思います!モチベーションの維持はたいへんかもですが、じっくりやっていく方がプログラミングに対しての好き嫌いや、向き不向きもわかってくるかと思いますので。また、途中で辞めることも決して悪いことではないと僕は思います。

何よりも挑戦したということに誇りを持って欲しいなと思ってます!

そのときは、新たな道を切り開いていけばいいことですし、
やっぱり挑戦したくなったらまた戻ってこればいいことじゃないですか!!

【最後に】

余談かもですが、僕の場合ははじめ、プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp (コードキャンプ)の無料体験レッスンを申し込みました。
「いきなりコードキャンプでやろう!」って思ったのではなく、
目的としては、いろいろと質問したいことがあって、とりあえずプロに相談してみた方が手っ取り早いなと思ったからです!
なので、ここまで僕のブログを見てくださった人でも
「やっぱりまだ不安だなー」と感じるのであれば、1度どこかの無料体験を受講し、悩みや疑問を解消するのはありだと思いますよ!
ちなみに、コードキャンプの無料体験記事こちらにかいてありますので、ご興味があれば合わせて読んでみてください!
質問した内容と回答をまとめていますので、ご参考までにどうぞ!
僕の場合、その無料体験後どこにも入会せず、「まずは独学でやってみるか!」と決め、とりあえずプロゲートからやり始め、ドットインストールをやってました。
ちなみに今もお世話になってます。
しかし、一番最初にも書いた通り、「このままだとやっぱり効率が良くないし、WEB業界にできる限り早く転職したいな」と思って、デイトラでがんばってみることに決めました。
もし仮に、学生に戻れたなら独学(無料教材)でどこまでいけるかじっくりやってみて、「楽しいけど独学ではこれ以上、限界!」ってところまできたら、デイトラに入会するだろうなと思います。

なので生き急いでない方は、ぜひ独学から一歩ずつ挑戦してみてください!

僕自身、学習をやり始める前は、プログラミングやIT、WEBという言葉には興味はあっても、「自分にはできないだろうな」という抵抗がありましたが、やってみないとわからないものです。

あと最低でも2ヶ月間は僕もデイトラにいると思うので、ぜひSlackのコミュニティでお会いしましょう。

それでは!

最後に、あわせて読みたい記事として、WEBエンジニアのしょーご(@samuraibrass)さんの徹底レビュー記事を貼っておきます!

コメント

  1. […] 【デイトラ1st】WEB制作コース初級編の感想と成果物【ステマなし】 […]

タイトルとURLをコピーしました